妊娠15週


15 неделя беременности фото 妊娠15週目に、血管が子どもに現れ始めます。 赤ちゃんの心は1日あたり23リットルの血液の中を通ります。 赤ちゃんの肌はまだ非常に薄く、色は赤に近いです。 子供の眉、頭の髪、そして身体をはっきりと見ることができます。 子供が黒髪であれば、卵胞は特殊な色素を産生する。 小さな男の子の手は、肘や手首にも曲がります。 子供は集中的に小さな拳を絞る。 妊娠15週目に、胆嚢出血は独立して胆汁を分泌し、胆汁は腸に入る。 胆汁は、将来、赤ちゃんの腸の最初の分泌物に黒緑色を与えるであろう。 出生後にのみ表示されます。 子供の骨の形成、そしてもちろん、骨髄は完全な速度で継続する。 歯冠から仙骨部までの妊娠15週の赤ちゃんの大きさは103mmを超えない。 子供はマンゴーに似ており、体重は50グラムまでです。 腹部を触診すると、子宮の底が臍の7cm下にあると感じられる。

妊娠15週目の胎児の発達が勢いを増している。 中断した赤ちゃんは膀胱を空にします。 彼の尿は羊水に入る。 しかし、子供の尿は、羊水の成分ではありません。 羊水は常に10回更新されます。 これは、羊水の化学組成物の無菌性を維持するために必要である。 赤ちゃんのための大きな価値は胎児の膀胱だけでなく、羊水です。 これは、主に機械的損傷から保護し、自由な動きと、肺、消化器系、腎臓の発達における乳児の重要な支援を提供します。 興味深いことに、あなたの赤ちゃんのための羊水は、最初の好きな生息地です。 そしてこれにより、水を出産し、新生児を訓練するというアイデアが普及し始めました

妊娠中の女性のためのヨガ

私は妊娠中の女性のためのヨガの肯定的な結果に注意したい。 未来の母親が意図的に自分の状態を管理するとき、これは子供にとってプラスに過ぎません。 妊娠中の女性のためのヨガは、子供との直感的な接触から意識へのスムーズな移行です。 ヨガをすることで、あなたは自分の能力に自信を持ち、調和のとれた生命肯定状態を維持します。 あなたは自分自身を愛し始め、変更をより簡単に受け入れ、より寛容な状況に耐えます。 ヨガは、初生を待っている人にとって特に重要です。 ヨガの意味の文字通りの翻訳は絆です。 妊娠中の女性のためのヨガの主な目標は、妊娠自体のために身体を準備し、生理的、感情的な危機に十分耐えられるように子供の欲望やニーズを感じることです。 ヨガは、この期間に必要な力を満たすのに役立ちます。 出産用のハタヨガを正しく準備する。 そして、誕生は簡単に、そして最も重要なのは自然に通過します。 ヨガポーズは、骨盤の筋肉を強化し、背中を強化するのに役立ちます。 Hatha - yogaにはダイナミックな練習や静的な姿勢が含まれており、瞑想を伴うベビーブレス練習に非常に便利です。 そして、夫婦の関係を調和させるために、私はタントラヨガに助言したいと思います。

16 неделя беременности 妊娠14週目妊娠 16週目

妊娠のすべての週