妊娠7週間


7 неделя беременности фото 女性の場合、この時期は、この時点で子供が脳の2つの半球を形成し、発達および神経系において勢いを増しているという事実によって特徴づけられる。 胚の頭の大きさは、赤ちゃんの半分の大きさです。 脳の5つの区画を形成し続けるが、今は5つの泡である。 肺、腎臓および気管支を発達させる。 胎盤は緻密になります。 妊娠7週の終わりまでに、胎児の胎盤 - 胎盤の血液循環と栄養と呼吸が臍帯と胎盤の血管を通して起こるような重要な過程が起こるでしょう。 胎児にはまだ尾があり、最終的には消えてしまいます。 妊娠7週目には小さな手が形成され、 小さな指、識別可能なハンガー、前腕を成長させる。 ハンドルは肘と手首を曲げ始める。 目の虹彩が形成される。 徐々に小さな目の距離を狭め、まぶたに現れます。 内側と外側の耳を形成し続ける。 顔には、上唇と吐き出し口が明確に区別され、鼻孔が鼻に現れる。 乳歯の誕生、骨細胞の発達があり、表皮が形成される。 子供の心臓は右心房と左心房とで四室になり、赤ちゃんの心臓血管系が形成され続ける(大きな血管が現れ、動脈幹は肺動脈と大動脈に分けられる)。 腸が長さに沿って増加し、胆管が肝臓に現れ、大腸が終了し、虫垂が現れ、膵臓が最初のインスリンを産生し、赤ちゃんの内分泌腺が発達する。 この期間に、身体は子供の性別によって決定されます。 性腺は徐々に発達し、睾丸 - それは少年、卵巣で - それは女の子です。 子供は徐々にまっすぐに成長します。 妊娠7週目の胎児の大きさは最大20mmで、体重は最大1グラムです。

母親の生物はホルモンペレストロイカを感じ続けています。 女性の状態は不安定で、頻繁な気分の変化があります。 この期間は依然として重大で危険な流産です。 したがって、自分自身の状態に注意し、感覚に耳を傾ける必要があります。 , имеющим порок развития матки, проблемы с половыми органами, делающим ранее аборт, а также был нарушен менструальный цикл.自然流産に注意するには、急性呼吸器ウイルス感染症や子宮奇形のインフルエンザ 、早期に中絶する性的臓器の問題、月経周期が中断された女性でなければなりません。

7週目に、子宮頸部からの粘液は、膣から子宮を保護するぬるぬるコルクを形成する。 これは外界からの子宮と子どもの保護であり、出生前にこのコルクは子宮の頸部から出てくるでしょう。 子宮は成長し続け、女性は下腹部に軽い痛みと軽い痛みを感じることができます。 ы , напряжение молочных желез, раздражительность.女性は酸素、悪心、胸やけ、消化不良、唾液分泌、鼓腸、 便秘 、乳腺の緊張、過敏症などの感覚を経験する。 赤ちゃんに害を与えないように、この期間に投薬を受けることにも注意してください。 母親「マイナス」からのアカゲザル血とローマ法王の「プラス」の存在下で、Rh-競合を防ぐためにRh抗体の血液検査を行う必要がある。

8 неделя беременности 妊娠 6 週目妊娠 8週目

妊娠のすべての週