アレルギー性のかゆみ


аллергический зуд фото アレルギー性掻痒は、進行中のアレルギー反応の主な症状の1つです。 アレルギーの他の基本的な症状には、頻繁なくしゃみ、鼻水、目の涙、腫れ、皮膚の赤みなどがあります。 しばしば、重度のアレルギーが アレルギー性皮膚炎は 、発達の初期段階において、皮膚の赤みおよびかゆみによって現れる。 また、様々な皮膚の噴火やかゆみにはアレルギー性湿疹が伴います。アレルギー性湿疹は、おそらくこのような病気の中で最も不快なものですが、皮膚の炎症過程が重度のかゆみを伴います。

先に述べたように、 アレルギーはアレルギー性皮膚のかゆみの最も一般的な原因です。 アレルギー反応は、様々な化学試薬の使用、食物および薬物の使用、昆虫のかみ傷などに対する身体の保護的応答であり得る。 すべての可能性のあるアレルゲンをリストアップすることは不可能です。自然界には百以上のものがあるからです。 しかし、アレルギー、ひいてはアレルギー性掻痒症の原因となる最も一般的なアレルゲンには、医薬品、食品、化粧品、家庭用粉塵、風邪をひく植物の花粉が含まれます。

皮膚のアレルギー性のかゆみを除去するよりも?

まず、医療やその他の抗アレルギー治療を行う前に、身体のアレルギー反応の発症を誘発したアレルゲンを同定する必要があります。これは多種多様で非常に困難です。 また、診断の過程で、原因のアレルゲンの後に患部に落ちた完全に異なる物質の影響下で既に炎症を起こしている皮膚にさらに炎症を起こす可能性があるという事実も考慮する必要があります。 上記の全てから、アレルギーを診断し、暴露された誘発性アレルゲンに対応するアレルギー性掻痒症に適切な治療を割り当てることは妥当であり、経験豊富なアレルギー誘発者のみが可能である。 したがって、アレルギー性のかゆみを効果的に除去するには、資格のある専門家の助けが必要です。 そして、この時間の前に、自己援助として、かゆみを和らげるために、以前はおなじみの抗アレルギー薬を服用することができ、かゆみは水とベーキングソーダをベースにしたローションで冷やすことができます。

化粧品を使用することによって引き起こされる皮膚のアレルギー性のかゆみは、流水で徹底的に洗い流さなければならないこの化粧品および他の化粧品から皮膚全体を直ちに浄化することを意味する。 その後、アレルギー性のかゆみを効果的に除去する抗アレルギークリームまたは軟膏を使用することができます。

その他→ アレルギー対策

昆虫の咬傷の後に皮膚のアレルギー性のかゆみが現れた場合は、時間の証明されたフォークレシピの1つを使用することができます。最も簡単で最もアクセスしやすいのは、新しく絞ったポテトジュースまたはリンゴで噛む場所です。 必要な器具がない場合は、ジャガイモやリンゴを半分に切断し、患部を切った場所で切断することがさらに容易になります。

皮膚のアレルギー性のかゆみが部屋のペットの髪に起因する場合、それは緊急に放置されるべきであり、病気の人と同じアパートに住むペットであれば、彼の新しい居住地について考えるべきです。

アレルギー性のかゆみは非常に不快な厄介な症状であり、静かに家事をしたり、食べたり、眠ったりすることはできません。すぐに、最初の外観では、緊急に処分する必要があります。 また、かゆみはどんな方法でもコーミングすることはできません。 かゆみがさらに増えるという事実に加えて、二次感染の基本病変に挿入することが可能である。