足にアレルギー


аллергия на ногах фото 脚のアレルギーは、アレルゲンの浸透に対する身体のアレルギー反応の現れである。 足および脚のかゆみおよび皮膚の発疹は、しばしばアレルギーの症状であり、その原因は、造血系の疾患、 内臓および真菌の病気。

足のアレルギーは、しばしば、不十分な状態で不十分な履物によって生じる好都合な条件の下で発達する、高湿度および暖かさを好む真菌Trichophy tonrubrumによって誘発される。 足の衰えにより、この種の真菌は耐え難い皮膚かゆみを示すが、損傷を受けた細菌感染が容易に皮膚に浸透して状況を悪化させるだけであるため、櫛を切ることはできない。 また、低品質の履物は、皮膚代用物のいくつかの要素を含むことができ、これはアレルギー反応の発症を引き起こし得る。 場合によっては、高品質の100%レザーシューズでさえ、皮膚の治療技術の特異性に起因するアレルギー(しばしば剥離、発疹およびかゆみ)の発症を引き起こすが、 そして、靴下は100%コットンで着用することをお勧めします。

脚の皮膚症状は必ずしも真菌性疾患によって引き起こされるとは限らない。 この症状は身体のアレルギー反応によって引き起こされ、自然界のアレルゲンは膨大な量であるため、脚にアレルギーの原因となった唯一のアレルゲンを特定することは困難です。 まず、使用される化学物質(洗浄、洗浄など)、医薬品および食品にアレルギーの原因を探さなければなりません。

多くの場合、脚にかかるアレルギーは、動物や唾液、ふけ、犬や猫の毛皮などの生命活動のような製品との人間との密接な接触の結果です。 脚のアレルギーが家庭内ペットとの接触により生じることが正確に証明されていれば、その内容は最もよく放棄される。 このオプションが受け入れられない場合、たとえば、子供がペットに慣れている場合、アパートを毎日掃除し、ペットが寝室に入るのを防ぎ、良好なエアフィルターを取らなければなりません。

子供の足のアレルギーは、人工授乳に切り替えた後にしばしば発症し、鱗状の痒い赤い斑点として現れる。 この場合、摂食障害によってアレルギー反応の発症が引き起こされた。 この症状が現れた場合、それ以上の栄養状態の決定は必要ありません。 子供のさらなる配給については、小児科医に相談することが最善です。

しばしば、脚へのアレルギーは食物アレルギー 、特にチョコレート、魚、卵、イチゴ、柑橘類、ナッツなどの食品によって引き起こされます。 子供はしばしば牛乳に身体の感受性を高める。

足のアレルギーは、柔らかい家具、おもちゃ、枕、毛布、カーテンに住む微量のダニのダニによって引き起こされることがよくあります。 家庭(家庭)のダニへのアレルギー反応が発症した場合、すべての寝具や枕を合成したもので置き換え、抗悪性(殺ダニ性)スプレーで部屋自体を治療する必要があります。

しかし、治療前に誘発するアレルゲンを確立する必要があり、迅速な治療ではないため、脚へのアレルギーは必然的に治療されなければなりません。症状を緩和するため抗ヒスタミン剤の受容が示されます。 彼らはアレルギーを治しませんが、彼らは常に悩ましいかゆみを和らげ、櫛通りの可能性を防ぎ、それに応じて細菌感染の発症を防ぎます。

感染症から守るために、症状を軽減することができる場合は、脚で特定の処置を行う必要があります。 シャワーを浴びたり足を洗ったりするたびに、指で慎重に拭く必要があります。これはドライヤーを使用することもできます。 あなたの足を洗うためには、だけでなく、真菌の病気の発症を防ぐことはありません寒いまたは冷たい水に推奨されていますが、体の焼きなましの一種としても機能します。

場合によっては、足の乾燥と湿潤を交互に行うことをお勧めします。 真菌そのものとそれによって脚にかかるアレルギーは非常に悪いです。 その手順は以下の通りです:収斂した溶液でガーゼの片を湿らせてしばらくの間それを脚に当てる必要があります。その後、ガーゼが乾燥したら、それらを拭いて乾かしてください。 また、真菌を取り除くために、 "Lotrimin"や "Tinaktin"のような抗真菌クリームがいいです。 クリームに加えて、乾燥した足に適用され、靴の中に振りかけるあらゆる種類の粉末は、非常に有効である。 通常2週間以内に、この処置の系統的な再発の場合、脚のアレルギー症状が合格する。

靴下は常に濡れているか汚れていると菌類を倒すことができなくなり、アレルギーが失敗する可能性があるので、できるだけ頻繁に交換する必要があります。 雨や雪の後、靴はよく乾燥されるべきです。 おそらく内部の微生物の靴の中に住んでいるの破壊のために、あなたは抗真菌パウダー "Tolnafteyt"を振りかけることができます。

あなたの足が頻繁に発汗している場合、彼らはより多くの水分を吸収することができるので、あなたはアクリルに綿の靴下を変更しようとする必要があります。 足のアレルギーが合格しない場合は、着色した靴下を放棄しようとすることができます。いくつかの染料は非常に強いアレルゲンです。

足のアレルギー症状はしばしば乾燥した肌を引き起こす。 これを取り除くには、ビタミンEの含有量を増やした保湿剤を使用する必要があります。尿素はもう一つの優れた保湿剤です。 あなたの足の乾燥を完全に取り除いて尿素で1日2回ローションを足に乗せます。