水にアレルギー


аллергия на воду фото 学校時代以来、すべての人はそれがほぼ80%の水であることを自分で学びました。そして、それが不十分であれば、膨大な数の異なる健康問題が発生する可能性があります。 そのため、水と接触した後に初めて多くのアレルギー反応が発生すると、実際のショックを経験するのです。 このような状況で最も不快なのは、水を飲んだ後にアレルギー反応が起こることさえありませんが、流水で手を洗ったりシャワーを浴びたりした後、水に対するアレルギー症状が現れることがあります

子供の水に対するアレルギーは、それを安全に使用するために、水が浄化される活性物質および成分に対する人体の防御免疫応答である。

水の一部を構成し、最もアレルギー誘発性の危険物質と考えられる主な物質は塩素であり、塩素は水に添加されているため常に水に添加されています。 水の塩素化が防護の最善の方法であるという事実にもかかわらず、水アレルギーに罹患しやすい人々では、そのような水が様々なアレルギー症状を引き起こす。 例えば、 ミルクにアレルギーがあると診断された人々が実際に安全にこの製品を食事から排除することができれば、水分を他の物質や製品に置き換えることはできません。なぜなら、人体の正常な機能のためには、 。

大部分のアレルギー学者の意見では、このタイプのアレルギー反応の発症の主な原因は、肝臓または腎臓疾患の長期化による免疫性または抗生物質の長期摂取による免疫性である。 さらに、この疾患に罹患している患者では、体内で「E」クラスの免疫グロブリンの量の有意な減少が観察される。 また、水に対するアレルギーの発症は、しばしば他のタイプのアレルギーを引き起こす。

原則的に水に対するアレルギーの症状は、他のアレルギー性疾患の症状と変わらないが、それはしばしば体全体を覆う蕁麻疹の形の小さな皮膚の発疹である。 頭痛や炎症を起こした皮膚の痒みに耐えられません。 幸運なことに、Quinckeの浮腫の形で症状の重度の症例が観察され、アナフィラキシーショックは記録されなかった。 水アレルギーの最も不愉快な特徴は、時間がたつにつれてそれはまったく弱くならないということです。逆に、アレルギー性の水とのさらなる接触の場合、それは進行するだけであり、人間の健康にとってさらに不快で強い結果を引き起こします

海水アレルギー

優れた海の空気と海水は、多くの人々を癒す真の魔法の性質を持っています。 オゾン、ヨウ素、海塩で飽和した、新鮮で清潔なイオン化された海の空気は、人体にとって非常に有利です。 海岸沿いの通常の散歩でさえ、代謝過程に好影響を及ぼし、身体の全体的な硬化に寄与し、 気管支喘息のような深刻な病気に苦しむ人々の健康に有益な効果をもたらす。

しかし、残念なことに、近年、海水に対するアレルギーがますます頻繁になっているため、誰もが海の喜びをすべて楽しめるわけではありません。 疾患の経過の重症度は、海水に溶解した塩の量に直接依存する。 例えば、バルト海の水は、黒海の水よりはるかに少ない塩で飽和しています。 さらに、海岸のアレルギーの発症には、アレルギーの発症が沿岸の植物や藻類の開花を引き起こす可能性があるため、重要な役割が1年の一定の期間によって果たしています。 海水中に存在する船舶や微生物が排出する産業廃棄物は、水に対するアレルギーの病原性の別個のダニがもたらされる

冷水へのアレルギー

冷たい水にアレルギーを起こしている人は、冬の始まりに特に注意する必要があります。長期間にわたり低温に長期間さらされると、大量の保護反応としてヒスタミンが生成し始め、上皮細胞低温はさらに敏感になる。

子供と25歳未満の人々はこの病気に最も罹りやすいですが、そのほとんどは自分自身の免疫防御によってのみ助けられます。 リスクグループには、ウイルス感染( 肝炎 、単核球症、 関節リウマチ 、肺炎、マイコプラズマ)、さらには悪性腫瘍に罹患している人々も含まれます。 冷水では、膵臓、肝臓、胆管および消化器系の障害を持つ人々には、非常に慎重に行動しなければなりません。

冷たい水に対するアレルギーの主な症状:冷たい飲み物を飲んだ後、激しいめまい 、冷たい水が入る場所での浮腫、唇と喉の腫れ、腹痛、吐き気

水道水にアレルギー

飲料水の消毒の目的で、塩素含有化合物は、十分に活性な化学物質である洗浄工場において、既に長時間使用されている。 それは、専門家の大多数の意見では塩素であり、近年かなり広範囲になった未知の起源のアレルギーの触媒である。

毎日、人々は水道水を使い、身体に及ぼす有害な影響を知らない。 例えば、水道水の組成物には、衣類の汚れを容易に除去することができる四塩化炭素およびジクロロエタンのような成分が存在する。 このような水分を定期的に飲むと、消化管の機能が妨げられ、甲状腺が壊れ、場合によっては不妊症も発生する可能性があるため、これらの成分が体の適切な機能にどのように悪影響を与えるかを想像するだけです。

水道水へのアレルギーの主な症状:粘膜の赤みおよび刺激、かゆみのある赤い斑点および小さな発疹の形の皮膚の発疹、気管支喘息の将来の可能性がある乾燥した咳

水処理アレルギー

第一にアレルギーを水に治療することは、あなたの体の水が悪いと判断して拒否することです。 このタイプのアレルギーを持つ人は、自然源から生きた水に完全に切り替えるべきです。 何らかの理由でこれができない場合は、水道水用の強力な洗浄フィルターを使用する必要があります。これは、ほとんどすべてのアレルギー誘発性不純物を除去することができます。 水処理の導入は2〜3分に制限する必要があります。

上記のすべての後に水のアレルギーの症状が消えない場合、あなたは投薬に頼らなければなりません。 すべてのタイプのアレルギーに使用されている最もよく証明された抗ヒスタミン薬。 この場合重要であり、右に食べる。 治療の時には、(可能であれば)塩分、脂肪、甘い、小麦粉を放棄するべきである。