妊娠中の過食症

булимия у беременных фото 過食症は妊娠に直接影響を及ぼします。なぜなら、両方のプロセスが多くのエネルギーとエネルギーを消費するからです。 将来の母親はしばしば過食症の栄養依存が妊娠に与える影響を懸念している。 彼らは、2つのプロセスが並行して存在するかどうかに関心があります。 はい、そうすることができます。 しかし、それはすべて女性の強さに依存します

妊娠の過食症の原因

将来の過食症に苦しむ母親のために、妊娠は特別な検査です。 , имеют заниженную самооценку, не удовлетворены своими отношениями с отцом будущего ребенка.研究は、過食症になり易い女性がうつ病(うつ状態)に罹り、自尊心が低く、胎児の父親との関係に満足していないことを示唆している。 苦しんでいる女性の間では、過去に肉体的または性的虐待を経験した人々の大部分が見つかりました。 ほとんどの人は思春期の病気に苦しんでおり、一部は妊娠中に病気になった

妊娠中の過食症の徴候

問題を見てみましょう。 食事の時に妊娠している女性の中には、暴力的なものがあり、制御できないものがあります。 そして、その多くが食べられていることを実感して、女性たちは食べることからあらゆる可能な方法で取り除こうとしています。 これは過食症を嫌う。 多くの人々が自分自身に「何をすべきか?」と尋ねる。 まず、病気にかかります。 食べ物の人工嘔吐や救済は、妊娠中は非常に危険です。 母親と子供の健康は危険にさらされます。 あなたが過食症のすべての兆候がある場合は、あなたが信頼する医師に話してください。 受胎前にこの問題を解決しようとする

妊娠における過食症の結果

この病気は女性の健康状態を著しく損ない、妊娠に悪影響を及ぼします。 これは、未熟児、および体重が標準よりも低い子供の誕生に現れます。 さらに、過食症に罹患している女性における流産のリスクが増大する。 責任感のために妊娠中に寛解することは可能です。 しかし、過食症が治癒しなければ本当に彼女の帰りが提供されます。 この病気は体内の水と電解質のバランスが悪く、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が不足しています。 未来の母親の体内でホルモン障害が排除されているわけではありません。 , появление на свет маловесного ребенка, с патологиями и недозрелостью тканей, возможны проблемы с лактацией.妊娠中の女性は、 早産 、幼児の誕生、病理学および組織の未熟さ、乳汁分泌の可能性のある大きなリスクがあります。 生まれたばかりの赤ちゃんは興奮して、緊張し、体重が徐々に増えます。 この問題では、専門家に相談することを強くお勧めします。 для вас бесследно не пройдет.もちろん、健康な子どもの誕生は除外することはできませんが、 産後期間は痕跡なしでは通過しません。 , проблемы с кожей, сбои в работе пищеварительной системы и сердца, инфаркт , остеопороз .歯の腐敗、歯肉の病気、 糖尿病 、皮膚の問題、消化器系や心臓の障害、 心臓発作骨粗しょう症などのいくつかの問題があります。 あなたが今日の病気にかかっている場合、あなたは精神病の障害でその状況を悪化させる危険があります。 衰弱した身体や精神の出産後の負担が増え、赤ちゃんは強い神経系で、あなたのように問題なく成長するはずです。 妊娠は、あなたの健康、体重、気分を注意深く監視することを示唆しています。 ご存じのように、妊娠中の女性のために、気分の揺れや食欲の変動はよくあることです。 個々の製品の簡単な言及は悪心を引き起こす可能性があり、同時に、ある製品に対する医師の禁止はそれを食べる野生の欲求を引き起こす

妊娠における過食症の治療

あなた自身で妊娠過食症を治すには? 過食症の問題が妊娠中に触れた場合、この病気を服用し、その存在を否定しないでください。 そうしないと、あなたの健康と赤ちゃんに深刻な危険が生じます。

妊娠期間、ならびに各女性の生理学的過程は個体である。 妊娠中の女性のカテゴリーがあります。妊娠中の女性は、食生活に慣れていて、興味深いポジションをこのように隠しています。 しかし、これはユートピアです。 フードゥー、あなたの胃がさらに目立つようになり、あなたの赤ちゃんの原因に害は修復できません。

心理学者は、過食症はあまりにもひどいものではないと言います。 危険は体系的に食物を取り除き、この病理学を反射のレベルに移す生物の習慣です。 妊娠中に過食症を取り除く方法は? それは難しいですが、健康が高価で、あなたに無関心でないなら、過食症は「いいえ! そして、配達と授乳の期間に入力された余分な体重は、身体的練習の助けを借りて削除されます。 妊娠中に体重を減らそうとしないでください、赤ちゃんを考えてください

– это не правильный способ для похудения. 過食症は体重を減らすための正しい方法ではありません。 これは心理的な問題や抑うつ状態への直接の道です。

将来の赤ちゃんについて、あなた自身について考えてみてください。 妊娠は単純な時期ではなく、女性の体に多大な負担を強いるほど深刻です。 それを費やす方法については、あなたの赤ちゃんの未来に依存します。 あなたの問題であなたが一人で放置されるならば、家庭の家庭の状態での過食症の治療は結果をもたらさないでしょう

このトピックの他の記事:

1. 過食症 4. 過食症および食欲不振

2. 過食症の治療 5. 妊娠

3. 過食症および肥満 6. 子宮外妊娠