ダイエット№11

диета №11 фото ダイエットナンバー11、またはテーブルナンバー11は、ソビエトセラピストのミハイルペズナーが開発した食餌の1つです。 彼は栄養学の創始者であり、ソ連における臨床胃腸病学でもあります。 教授は、15の食事からなる疾患群のためのシステムを開発した

ダイエット№11の主な治癒目的は、抗炎症プロセスを停止し、保護力を高めることです 肺、リンパ節、骨、重度の悪化を伴わない関節、および減弱のような疾患を有する生物; 感染症 、術後の手術および傷害後の体重減少による身体の枯渇

ダイエットナンバー11の特徴は、その高いカロリーの含有量、それに対応して動物性タンパク質、ビタミン、ミネラルの含有量が高いことですが、炭水化物と脂肪の含有量は限られています。 料理の料理処理は普通であり、変わることはありません。 患者の推奨食餌療法を5回まで

この食事で100グラム、植物性脂肪110グラム、炭水化物以上450グラム、15グラムに塩、1.5リットルまでの液体を推奨します。 3000からキロカロリーの栄養価№11の栄養価

: おすすめの食べ物と料理

- 小麦、ライ麦のパン、小麦粉の製品(パイ、ビスケット、クッキー、パンなど)

- すべての種類のスープ

- 肉、魚、家禽、しかし脂肪種ではない

- 肝臓および肉製品(すべての種類のソーセージ、ソーセージ、ハム製品)

- 魚介類(ニシン、缶詰、スプラット、バロック、キャビア、イワシなど)、シーフード

- 乳製品(乳、ケフィア、発酵乳、ヨーグルト、サワークリーム、クリーム、コテージチーズ、バター、ハードチーズ、溶融チーズ、ブリンザー)

- 異なる卵の卵

- 異なる穀物(そばとオートミールの好み)、パスタ

- すべての野菜、果物、果実(サラダの新鮮なもの、料理の加工のもの)

- 豆(マッシュポテトの形)

- お菓子(蜂蜜、ジャム)

- ソース、スパイス

- ドグローズ、小麦ふすま、野菜および果汁由来のスープ

- クリーミーな植物油

: 除外された食べ物と料理

- 脂肪肉および家禽

- 脂肪(マトン、ビーフと料理)、ホットと脂肪のソース

- クリームケーキとペストリー

近似ダイエットメニュー№11を提案

: каша овсяная молочная, отвар шиповника 最初の朝食 :オートミールのお粥、野生のバラの煎じ薬

: сыр, масло, хлеб, сосиски, зеленый чай с медом 2回目の朝食 :チーズ、バター、パン、ソーセージ、ハチミツと緑茶

: борщ на курином бульоне со сметаной, курица жареная с отварным картофелем, салат из свежей капусты на растительном масле, хлеб, компот 昼食 :サワークリーム入りボルシチ、ボルテージジャガイモで揚げたチキン、植物油の新鮮なキャベツからのサラダ、パン、コンポート

: чай с молоком, печенье アフタヌーンスナック :牛乳、クッキー入りお茶

: нарезка балыка, твердый сыр, масло сливочное, оливки, помидор, пшеничный хлеб; ディナー :バリカ、硬質チーズ、バター、オリーブ、トマト、小麦のパンをスライスします。 ヨーグルトを着たフルーツデザート(バナナ、オレンジ、キウイ)。 ミントティー、ビスケットケーキ

この食事は、患者の食欲に応じて変わることがあります。 結局のところ、食べ物はよりよく吸収され、もっと愛する人にとって有益です。

: このトピックの他の記事

1. 自閉症のための食事療法

2. 胆石症および慢性肝炎のための食事番号5a