自閉症のダイエット

диета при аутизме 現在、多くの研究の結果によると、 自閉症 、アスペルガー症候群は精神障害であるだけでなく、代謝プロセスに違反しているということも明らかになっています。 科学者は、自閉症児では、胃に入る2つのタンパク質(グルテン、カゼイン)が、 乳製品と小麦粉の製品は決して分解しない。 自閉症の正しい食生活は 、牛乳、小麦、ライ麦、オートムギ、オオムギのメニューから除外されるべきです。 事実、穀物はグルテンや単純グルテンが豊富です。 健康な人では、これらのタンパク質は簡単に消化され、自閉症の人ではタンパク質がエンドルフィンのように血流に入ります。 これらの物質は、薬物と同様に類似している。 そして、エンドルフィンの結果は、子どもの自閉症がひどく振る舞い、最も近い環境に奇妙に反応することです。 そして、多くの病気の人々は、エンドルフィンに依存するため、小麦粉や乳製品を好む。 したがって、自閉症のために、グルテンを含まず、カジュアルな食事が必要です。 この正しい食生活を守っている自閉症児の大部分の親は、しばらくすると良い結果を得ます。 自閉症の問題は、たとえ幼稚園に通っていても、食事は常に守られなければならないということです

: グルテンフリー食を厳重に禁止する場合

- 穀類(大麦、パール大麦、小麦、ライ麦、ポルバ、大麦、オート麦)およびミューズリー

- 小麦粉で作られた製品(パン、ペストリー、スイートピザ、バターとチーズのパイ)

- 組成物に関するラベルの付いていない製品

- 麦芽(大麦)が存在する製品、ならびにアミドン

: ノーズダイエットでは、禁止されています:

- ミルク、動物由来のマーガリン、コテージチーズ、ヨーグルト、チーズ、ミルクスイーツ、アイスクリーム、バター

- ケーキ、パイ、ロール、チョコレートバー、バー、スイーツ、ブラックチョコレート

: 望ましくない製品

- 防腐剤、リン酸塩、ソーダ、着色料、白糖、甘味料

: 許容される場合は、食事に含める

- トウモロコシ、柑橘類、米、卵、ココア、キノコ、リンゴ、ピーナッツ、ほうれん草、エンドウ豆、豆、バナナ、豆、トマト

: 毎日の食事に含めることができます

- そば、米、オリーブ、すべてのナッツ、アボカド

- アガベシロップ、蜂蜜、ブラウンシュガー

- 野菜:ズッキーニ、ニンジン、ナス、カリフラワー、タマネギ、キュウリ、キノコ、ビートルート、カボチャ、ブロッコリー、レタス、ジャガイモ、タマネギ、ディル、ニンニク、パセリ、バジル

- 牛肉は慎重に食べればどんな肉でも、アレルギーが可能です。 ソーセージ、ミルクなしで作られたソーセージ

- 魚(イワシ、スプラウト、ニシン、サバ)

- 新鮮な果物またはコンポート、果物(バナナ、ナシ、パイナップル、プラム、ブドウ、アプリコット)

- 米、エンドウ豆、澱粉を使った自家製ケーキ

- 油(ヒマワリ、オリーブ、ブドウの種、ヤシまたは野菜のマーガリン)

- 卵、レーズン

- ミネラルウォーター、ジュース(オレンジ、アプリコット、パイナップル、ニンジン)

自閉症のダイエットメニューのサンプル

: отварное яйцо, ветчина, домашняя выпечка, чай с медом 朝食1 :ゆで卵、ハム、自家製ケーキ、蜂蜜入りお茶

: запеченная тыква с сухофруктами 朝食2 :ドライフルーツ焼きカボチャ

: картофельный суп на растительном масле с зеленью, галеты, блины на рисовой муке, компот из груш и слив 昼食 :緑の植物油のポテトスープ、ビスケット、米粉のパンケーキ、ナシとプラムのコンポート

: оладьи с вареньем из вишни, сок апельсиновый 午後の軽食 :チェリージャム入りのパンケーキ、オレンジジュース

: отварная рыба, салат из свеклы, домашний хлеб без глютена 夕食 :ゆでた魚、ビートサラダ、自家製グルテンフリーパン

あなたの乳児が自閉症またはアスペルガー症候群と診断された場合、絶望することなく、グルテンフリーおよびベザセインフリーの食事療法と併用して投薬および心理的矯正を行います。

このトピックの他の記事:

1. 胃潰瘍で№1を食べる

2. 慢性胃炎を伴う№2の食事療法