肝臓の治療


息切れ、食べ物、または単に皮膚を通して、身体はさまざまな物質を受け取ります - 非常に危険なものと非常に危険なものです。 人がそのような物質の侵入から自分自身を守ることができないので、肝臓と呼ばれる器官の場合ではないという性質が提供されている。 人体に入るすべての有害物質を中和するのは肝臓です 毒素を中和することに加えて、肝臓はほとんどすべての代謝プロセス(タンパク質、炭水化物、脂肪、ミネラル、ビタミン)に関与するため、各人の生活の質はこの身体の状態に直接依存します。
彼女の機能の低下につながるすべての肝疾患は非常に危険であると考えられています。 最も一般的なものは、肝腫瘍、肝炎、肝硬変および肝膿瘍などの肝疾患である。 肝臓はその再生機能のおかげで最も丈夫な体であると考えられていますが、同時に非常に脆弱な器官です。 しばしば、右の低血圧における痛みの感覚が現れるまで、肝疾患の存在を知る人はいない

肝臓障害に寄与する因子
- 医薬品の無制限使用
- 体内のビタミンの欠乏、過剰(特に危険なビタミンA)
- 食品防腐剤の使用
- アルコール飲料
- 不適切にバランスのとれた栄養(甘くて脂肪の多い食品)
- ウイルス性疾患および感染症
- 環境の汚染

肝臓治療の原則

すべての肝疾患の特徴は、完全な回復が終わっても、影響を受けた代謝過程の障害がかなり長い間残っていることであり、これもまた追加の治療を必要とする。 そのため、肝疾患の治療は、包括的であり、調査の結果および特定された変化に基づいて行われるべきである。
急性疾患の治療は主に中毒(血液代用品、グルコースなどを含むドロッパーを使用)の排除を目的としています。 同時に、肝臓の分泌機能を正常化し、胆汁の流出をもたらす薬物が処方される

医薬品

肝臓の治療のために、薬物の3つの群が使用される:
- コレステロール系薬剤
- 肝臓プロテクター
- 伝染病手段
препараты (такие как урсофальк и хенофальк) при помощи содержащихся в них кислот – растворяют желчные камни в желчном пузыре и желчевыводящих путях. コレステロールを含む製剤(例えば、尿道およびヘノフォーク)は、それらに含まれる酸と一緒に、胆石および胆管に胆石を溶解させる。
восстанавливают нормальное функционирование клеток печени, благодаря чему повышается ее устойчивость к всевозможным токсическим воздействиям и улучшаются обменные процессы. 肝プロテーゼは、肝臓細胞の正常な機能を回復させ、それによってあらゆる種類の毒性効果に対する耐性を高め、代謝過程を改善する。 肝プロテクターは、合成薬物(ジクソリン)、ホメオパシー調製物(ハルステン)および植物および動物起源の調製物(ヘパサン、サイマー、カルペル、ホフィトール、ヘプタルおよびエッセンシャルフォルテ)に分けられる。
(холагол, аллохол и холензим) предназначены для повышения выделения желчи и ее беспрепятственному продвижению по желчевыводящим путям. コレラグ製剤 (コラゴール、アロコールおよびコリンザイム)は、胆汁の分泌および胆管に沿った妨げられない進行を増加させることを意図している。