妊娠中のストレッチマーク


растяжки при беременности фото 将来のママを避けるために妊娠中にストレッチすることは非常に困難です。 彼らは何ですか? この緋色の赤い傷跡は、皮膚を伸ばしたときに現れます。 腹部の上の領域に集中している主な場所。非常に弾力のある肌です。 彼らの出現の時は、妊娠の第三三半期であり、後で、胎児が毎週体重を増やして胃を伸ばす時です。

妊娠中の未来の母親への胸の引き伸ばしとストレッチ。 その後、母乳育児期に腫れた胸の上にストレッチマークが現れます。 妊娠中のこれらのストレッチマークに加えて、臀部および大腿の内側および外側にも発生する。

赤ちゃんを待っている女性の70%から90%の割合で、妊娠中のストレッチマークは腹部のすぐ上に現れます。 妊娠中の体重の増加により、妊娠中のストレッチマークの90%が体のどの部分にも発生します。 肌がきれいな女性では、妊娠中のストレッチマークはピンクがかった色合いをしていますが、肌の色が濃い人は肌の残りの部分に比べて色が薄いです。 しかし何らかの理由で、女性は赤ちゃんの誕生後にのみ出現を心配しています。 そして、このようなトラブルを避けるために、体重に触れたり、皮膚がどのように伸びているかを追うべきではありません。 妊娠中の体重増加とストレッチ跡の間に直接の関係があります。 女性の体重が増えるほど、傷の可能性が高くなります。 個々の女性は体重を非常に急激に増やし、これが妊娠中にストレッチマークを引き起こします。 画像が見苦しいです - 皮膚が壊れ始める。 最初はピンクの傷跡の形で観察され、銀色の白くなります。

双子、三つ子、またはちょうど大きな赤ちゃんを待っている女性の望ましくない赤色の症状を避けることは非常に難しく、現実的ではありません。 腹部は大きな果実を収容するために大きなサイズに伸ばされています。

あなたがより多くの体重を入力したときの最初の妊娠時など、早ければ出産の確率は高くなります。 ストレッチマークの出現した妊婦は、すぐに自分自身について心配し、婦人科医に伝えなければなりません。 将来、膣破裂のリスクがある。 その理由は、皮膚マトリックス中のタンパク質の量が不十分であるためである。

それだけで、腹部を越えた妊婦の皮膚は弾力性があり、すでにその下に濃縮脂肪溜まりがあります。 部分的に体重が急激に減少すると、皮膚は急に衰え、瘢痕が現れる。 そして、現時点では、ほとんどの女性が彼らの外見を非常に心配しています。 心配しないでください。 正しい食生活と簡単な運動で、これらの傷跡は消え、体は元の形になります。 組織は徐々に回復し、1年後に出産が遅れると、ストレッチマークが軽くなったり完全に消えたりする

妊娠中のストレッチマークの予防

望ましくないストレッチマークを防ぐために、最も効果的な治療方法について助言する皮膚科医または外科医に相談してください。

ステロイド、妊娠中にストレッチマークを引き起こすホルモンが含まれている薬があることを覚えておいてください。服用した場合は医者に必ず伝えてください。 専門医が状況を分析し、適切な治療法を選択します。 手術の方法と自然な(クリーム、ローション)の2つの治療方法があります。

Dermabrasionまたは、別のやり方では、皮膚リサーフェーシングとは、表皮を除去し、真皮層をこすり落とす外科的方法を指す。 次世代の再生コラーゲンは、再上皮化と同様に、妊娠中のストレッチマークによる皮膚の老化に優れた効果を発揮します。 前と術後のすべての戦術は非常にうまくいき、予測可能であり、すべての合併症は非常にまれです。

クリスタルで肌をリフレッシュするマイクロダーマブレーションを適用すると、薄い表皮を治癒するための手技が速くなり、妊娠中のストレッチマークが目立たなくなります。

レーザー手術を治療する方法があります。 この手順は初期段階で非常に有効です。 皮膚科医は、染料を含むパルスレーザを使用する。これにより、ストレッチマークがわずかに見えるようになる。

しかし、現代のレーザー技術は、妊娠中の古い光のストレッチマークを保存することもできます。 このためには、いくつかの治療コースを完了する必要があります。 1つしかありませんが、小さな痛みです。 この治療の有効性は、パスポートの年齢、食事、肌の色に直接依存します。

妊娠中にストレッチマークがある場合は、ローションやクリームを使用することもできます。 ストレッチマークからの店頭で有効な製品は数多くあります。

効果的なのは、妊娠中のストレッチマークからのクリーム、ゲル、ローションです:グリーンママ、ベラママ、ムステラ これらの製品は、ママからのフォーラムで良い評価を受けました。 同様に、彼らは良い予防です。

当初は、妊娠中のストレッチマークは色が弱いものの、皮膚に少量の保湿クリームまたはゲルを塗布する必要があります。 後でそれを延期しないでください。 柔らかい穏やかな動きが毎日怪我部位をマッサージします。 オリーブオイルの最初の赤みがあるときに効果的です。 ワセリンを使用することができます。 ビタミンEが豊富なクリーム。 ココナッツオイル。

しかし、治療を始める前により良い保証を得るために、医師に相談してください。 いくつかのクリームがあなたに個人的に合っていない可能性があります。

これらのすべての治療は、妊娠中にストレッチマークを除去するのに役立ち、それは皮膚の構造の特徴およびその損傷に直接依存する。 これまで化学に敏感であったなら、自然療法を適用する方が効果的です

妊娠中のストレッチマークの予防

効果的にそれらを防ぐと忘れて、永遠にそのような勧告に固執することができます:サポートの胸のブラジャーを着用し、 レチノール(ビタミンA)を含むクリームを使用しないでください。信頼性に疑問があります。 適切な栄養と脂肪の多い食品を避けるために注意してください。 ビタミンA、D、C(ニンジン、ミルク、シトラス)が豊富なダイエット食品タンパク質(卵)、亜鉛(ナッツ、魚)が豊富です。 十分な水を飲んで運動してください。 カフェイン、紅茶の使用を制限する。 体のモイスチャライザーは一時的に肌の潤いを保つのに役立ちますので、これらのクリームは効果的ではありません。 皮膚を更新する生物病原体(グリコサミノグリカン)が存在するクリームを取得します。

あなたの妊娠を楽しんで、同時に最高のものだけを考え、あなたの考えを集中させて、徐々に体重を集めるようにしましょう(瞑想に訴えてください)。あなたの人生では、

このトピックの他の記事:

1. 妊娠していない

2. 妊娠中の妊娠中の腰

3. 妊娠中の軟膏